「今週の指標」で学ぶ

最近の文書(サブカテゴリーを含む)

スマトラ沖大地震及びインド洋津波が経済に与える影響 (2005/1/29)
記念すべき(?)600号は「スマトラ沖大地震及びインド洋津波が経済に与える影響」

これを見ると、モルディブとスリランカは大きい影響を受けたようです(表2)。モルディブのGDPは日本の0.015%(表2)、そしてその30%は観光業です。

うーん、大変そうだと思って他のサイトも検索してみると、87のリゾートのうち55は全面営業[pdf]とのこと、そして「モルディブの観光産業やリゾートにとっての最大の支援は、日本から、そして世界中から、再び多くの観光客が訪れてくださることです。」とも。

それにしても、あの地震・津波ほど人間いつ死んでもおかしくないと思わされた災害はなかった。日本に住んでいる以上、僕も日本で地震に遭うかもしれないとは思っている。地震の嫌いな人は断層なんかを避けて住む場所を選んでいるかもしれないし、ほんとうに嫌いな人は国外に住んでいるかもしれない。

しかし、そういう慎重な人もプーケットやモルディブには遊びに行くでしょう。

「私は、今日が人生最後の日であると心得て生きる。」と『地上最強の商人』に書いてあったけれど、本当に、チャレンジを先送りしてはいけませんな。

このカテゴリーの文書


新規ユーザー登録(無料)

  • メールニュース[週刊起-動線]の購読
  • コメントなどの投稿
  • ココロミの利用
  • 一部コンテンツの購読

ログイン

コメント

タグ(キーワード)