カエルを食べてしまえ!

人生の原理原則というレベルではなく、とにかく仕事をテキパキやりましょうというコツ集。そういう意味では『なぜか、「仕事がうまくいく人」の習慣』によく似ています。

タイトルを見てちょっと誤解をしていました。カエル=一番やりたくない仕事だと思っていたのですが、この本でいうカエルは最も難しく重要な仕事のことです。両者は一致することが多い ので、まあいいんですけど。

「目標をはっきりさせる」「結果を考える」など21の提案が並んでいます。前から読んでいかないと意味が通じないような本ではないので、卓上に置いておいてパラパラと眺めるのがよいのかもしれません。

左は原書の表紙。日本語版の可愛らしいカエルのイラストではなくて、ヒキガエル(?)の写真です。同じ「カエルを食べてしまえ!」でも、必要とされるコミットメントはずい分違うような気が・・・

友達に伝える
作成: 2003/8/11 by:koji


A-3 (自分)仕事力を伸ばす

新規ユーザー登録(無料)

  • メールニュース[週刊起-動線]の購読
  • コメントなどの投稿
  • ココロミの利用
  • 一部コンテンツの購読

ログイン

コメント

タグ(キーワード)