「ウォーキングを週最低3回、30分以上を楽しくなる工夫をしつつやり続けること」というココロミ

メニュー
このココロミを…

ココロミ仲間

このココロミを励ます(コメントは全角40字以内、空でもOK)

 

このココロミへの励まし

実際は 2010/08/27 10:51 am

すでに2ヶ月ほどダイエットのためのウォーキングを続けている。
きっかけは会社でのウォーキング。

社長に「会社に来てから太った」という話をしていたら「じゃあ、ウォーキングだ」ということで、社員総出で歩くことに。

そこでウォーキングのTIPSをいくつか教わった。

1.30分の有酸素運動を続けると、しばらく燃焼が続く
 なので30分で止めるだけでもしっかりと効果がある。
2.止まらずにちょっと息に変化が出る程度の運動であること。
 そうすることで脂肪への着火が早くなる。
3.これは教わったことではないけれど、時間を決めてやると
 体に習慣化されることになる。
4.一人でやらずに誰かとやる
 約束が一人のものではなくなるのでいいし、その人と
 話すという楽しみも増える。

それと他にもちょっと自分の背中を押すことになっていることを少々

5.開始前に体重を測り、目標を決める
 現状が82キロ、目標は65キロ、というように決めてます。
 これだと17キロ、という大きな設定になってしまうので、
 ひとまずは78キロ、次は74キロ、次は70キロ、という
 ように小分けの目標も持ちます。

6.毎日鏡で変化が起きたところを探す。
 これはフィードバックとして自分に効きます。
 いい意味でも、まだまだ、という意味でも
7.食べ物、飲み物など他にダイエットが出来る方法も考える。
 実際にしなくても意識が出る。カロリーを見たりとか。

で、勢い歩くのが習慣になってきたので、今は一人で会社
から家までの10キロほどを週3〜4回ほど歩いています。
現在2ヶ月目がそろそろ終了、というところ。

10キロウォーキング最初の頃は帰ったあとの足腰が痛かったのだけれども、今は長く歩いても大丈夫に。

ジョギングに切り替えるか、自転車で長時間走るか、プール
で歩くか。なにかメニューを増やして目標達成を早めて、
次の目標(外向けは山登りとか、内向けはだらけた部屋を
掃除をするとか)を設定します。

このエントリーの情報

新規ユーザー登録(無料)

  • メールニュース[週刊起-動線]の購読
  • コメントなどの投稿
  • ココロミの利用
  • 一部コンテンツの購読

ログイン

タグ(キーワード)