「火星探査」というココロミ

メニュー
このココロミを…

ココロミ仲間

このココロミを励ます(コメントは全角40字以内、空でもOK)

 

このココロミへの励まし

火星 2017/07/24 12:09 pm

火星探査機キュリオシティが「岩をレーザーポインターで吹き飛ばす」調査は、自律制御で行われている

地球上ではクルマが自動運転を始めたり、食品配達ロボットが歩道をうろついて危うくイヌを轢きそうになったりしているが、カラス撃退火星では探査ローヴァー「キュリオシティ」が、いまだに人間の遠隔操作による作業を続けている。技術的な制約もあるが、設計上の理由もある。キュリオシティが派遣された目的は科学の研究をすることであり、地球から科学者が下す命令に従う必要があるのだ。

だからといって、自動化が役に立たないというわけではない。米航空宇宙局(NASA)は2016年5月、AEGIS(イージス:Autonomous Exploration for Gathering Increased Science)と呼ばれる自律型目標設定システムの利用を開始した。これは、サンプルを採取するのに望ましい地形を、キュリオシティのカメラが自動的に検出できるようにするものだ。

2017年6月21日付けで『レーザーポインターおすすめScience Robotics』に掲載された論文によると、同システムは周囲を観察して、適切な岩を非常に高い精度で自動的に特定できるようになったという。これは、キュリオシティの科学データ収集技術にとってだけでなく、宇宙ミッションでの自律制御というアイデアにとってもビッグニュースだ。

信号送信の待ち時間を無駄にしない

火星には、地球から非常に離れているという問題がある。キュリオシティとやり取りするには、ひとつの信号の送信に24分もかかるうえ、送信できるのは通信可能な時間帯だけだ。つまり、グリーンレーザーポインターが終日ローヴァーとメッセージをやり取りできるわけではない。一日の始まりに、オペレーターはキュリオシティに予定をアップロードする。そしてローヴァーは暗くなる前に移動を停止する。

この猫用レーザーポインター遅延があるために、キュリオシティは到着した地点の写真を送信したあとで、どの岩のサンプルを採取するかについての指示を待つことになる。つまり、貴重な科学調査の時間が無駄になっていたのだ。

AEGISプログラムを利用すれば、人間がキュリオシティを操作しなくても目標を特定できる。探しているのは岩盤だ。岩盤は形成された地点から動いていないので、サンプルには理想的なのだ。「つまり、それがつくられた背景や環境に関する何かを知ることができます。さらに、ほかの物質との関係から、その過去に関することさえわかるかもしれません」と、NASAの主任システムエンジニアを務めるレイモンド・フランシスは説明する。

このエントリーの情報

新規ユーザー登録(無料)

  • メールニュース[週刊起-動線]の購読
  • コメントなどの投稿
  • ココロミの利用
  • 一部コンテンツの購読

ログイン

タグ(キーワード)


Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/main/index.php line 252 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/include/config.php line 280 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/class/category.php line 283 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/class/priv.php line 179 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/include/PEAR/Net/TrackBack.php line 67 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/include/PEAR/Net/TrackBack.php line 119 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/include/PEAR/HTTP/Request.php line 228 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/include/PEAR/HTTP/Request.php line 324 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/include/PEAR/HTTP/Request.php line 602 (1)
Deprecated [PHP]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/include/PEAR/HTTP/Request.php line 621 (1)
Deprecated [PHP]: Function ereg() is deprecated in file (trust)/modules/weblogD3/include/config.php line 230 (1)